​タヌキ

d4b7933af91f404b9d1c569d0b75bc19_t.jpeg

冬眠はしませんが、冬に備えて脂肪を蓄えるため、体重が増加する傾向があります。

「タヌキ汁」と言われるものは、実際は

アナグマの肉を使用していました。
理由としてはにおいがひどいことや、肉質が固い等が挙げられていました。
しかし、実際は少し硬さがあり、多少癖が

あるものの、ラム肉が食べられる人なら、

おいしく食べられます。
タヌキが食べている餌によっても味の質が変わる可能性があります。
甘みがありイノシシ肉に似ています。

飛騨狩人工房では餃子にして、

提供をしています。